顔面神経麻痺の鍼灸治療

顔面神経麻痺の鍼灸治療の症例

顔面神経麻痺の鍼灸治療

40代前半、男性
4ヶ月半で完治しました。

最初は週1〜2回の頻度で治療をし、2ヶ月ぐらいして、ぐっと良くなってきたので週1回の治療に切り替えました。
その後もぐんぐんと順調に回復してきて、3ヶ月後には、見た目上はほとんど分からないぐらいまでになりました。
本人はまだまだ鈍いとおっしゃっていましたが、お忙しい方でもありますので2週間に1回の治療にしました。

その後、4ヶ月半で他覚的にも自覚的にも完治しました。
この方は3ヶ月で8割以上(見た目上は9割以上)良くなり見違える様になりましたので、とても順調に回復した事例だと思います。

順調に回復した要因は2点。

まず第一には、顔面神経麻痺発症3日後から鍼灸治療を開始した事。

顔面神経麻痺の鍼灸治療は、早ければ早いほど効果的です。
顔面神経麻痺は、最初はあまり変化せず横這いのことが多いのですが、キチンと治療をしていると急激に良くなる時期がきます。
まずは、この時期を出来るだけ早めることが大切です。

そのためには、出来れば1カ月以内には受診して頂きたいところです。
受診が3ヶ月を過ぎると、効果が下がってきてしまい、半年を過ぎると、急激に下がります。

そしてもう一点は、リハビリなどもキチンと指導してくれる病院を受診し、ご本人もとても真面目にリハビリに取り組んだ事です。

顔面神経麻痺は長引けば長引くほど、顔を動かし表情を作る表情筋が衰えてきます。
また、顔面神経麻痺は、治るというよりも、失った機能を再獲得していくイメージがとても大切です。

そのためには、理学療法士さんの指導に基づき行うリハビリを、並行して行うこともとても大切です。

鍼灸治療は、顔面神経麻痺にとても効果があります。
もしも、顔面神経麻痺になってしまったら、出来るだけ早く病院を受診し、ステロイドなどの治療をし、並行して、出来るだけ早く鍼灸治療を開始することがとても大切です。

※リハビリなどもキチンと指導してくれる病院は、まだまだ少ないようです。
 この方は、東邦医大の大橋病院を受診されました。

高齢者と鍼灸治療 ぎっくり腰になったら 安産灸 逆子のお灸 子宮内膜症と子宮筋腫の鍼灸治療 顔面神経麻痺の鍼灸治療 動悸、不整脈、心房細動の鍼灸治療 交通事故(むちうち症〜頚椎捻挫、外傷性頚部症候群)の鍼灸治療 テニス肘、ゴルフ肘の鍼灸治療 テニス肘、ゴルフ肘の鍼灸治療
田園調布 針灸マッサージ【楽】 院長日記 多摩川駅・雪が谷大塚駅・田園調布駅・沼部駅・御嶽山駅・石川台駅 東京 大田区のマッサージ治療

大田区田園調布の当鍼灸院では、初診料は頂いておりません。
「論より証拠」、まずは、体験してみて下さい。そして、納得されたうえで、2回目、3回目の治療を受けて下さい。

針灸院「楽」

さらに、予約時に「ホームページを見た」とお伝えいただければ料金の割引をさせて頂きます。(5,000円以上の治療で1000円引き、5,000円未満の治療では500円引き)

針灸治療で肩こり・腰痛・膝痛改善
月〜金 午前10時〜午後1時
午後3時〜午後9時
(予約受付 午後8時迄)
午前10時〜午後1時
午後3時〜午後6時
(予約受付 午後5時迄)
休診日 日曜・祝日・第1,3,5木曜日

〒145-0071 大田区田園調布1-35-3
TEL:03-5483-2756

腰痛・膝痛・肩こりでお悩みの方へ 東急東横線・池上線・田園都市線・目黒線・大井町線 大田区鍼灸師会
針灸院 楽(大田区田園調布)|リンク集